もらうときの注意点|ガールズバーやキャバクラならしっかり稼げます!

もらうときの注意点

実際にキャバクラで働いていると、お客さんからいろんなプレゼントをもらう機会があったりします。
しかし実際にプレゼントを受け取るときには受け取り方というものがあるので、まだ初心者だという人のために今回はその話をしていきたいと思います。

まずお客さんのプレゼントにはよく「下心があるプレゼント」が多いです。
お客さんは純粋にキャバクラで楽しく喋るだけではなく、できることならハートを射止めたいと思っている人がいます。
そういう人はあなたに大してなんらかの見返りを求めていたりするので、プレゼントされるときは注意が必要です。
そしてたまにキャバ嬢にあげたプレゼントの総額をわざわざしっかりメモっているようなお客さんもいます。
考えただけでも怖いですよね。

これからキャバクラで活動するときに、まず「プレゼントを要求しない」ことを心がけておいてください。
お客さんによっては簡単にその要求を飲んでくれたりしますが、代わりにあなたからも色々要求してくる可能性があります。
わざわざ自分の方から地雷を踏みに行く必要もありませんので、自分から要求するようなことは自分の身を守るためにも必ず意識しておきましょう。

そして世間話をしている最中に、万が一お客さんがプレゼントを買ってくれるといった流れになったとしても「一度は断る」ようにしてください。
「そんな高価なものは受け取れないです」というような言葉をかければ、大抵のお客さんは「俺の気持ちだから、気を遣わずにもらって!」といってくれるはずです。
一度断った上でプレゼントをもらえば、あとからめんどくさいことにもなりにくいといえるでしょう。

ただプレゼントをもらいっぱなしにすればいいということではないので、人気のキャバ嬢になりたいなら「手作りのお菓子など」を用意してプレゼント返しすることをおすすめします。
別に特別高級なものでなくてもいいので、実際にプレゼントを返すという行為によってチャラになります。
特に好きなキャバ嬢から手作りのものをもらえば大抵の男は嬉しいので、安くついてとてもグッドだと思います。
きっと次の指名にも自然とつなげることができるでしょう。
ベテランのトップキャバ嬢は皆やっていることです。

あなたもキャバクラで頑張っていくならぜひ覚えておいてください。

↑PAGE TOP